自然食レストラン「ばんまい」・有機野菜の八百屋「やさいの広場」の公式ブログ

本日のバナー
<< 梅雨ですね〜 | main | 「かいわれ大根」「大豆もやし」「なめこ」などなど入荷しました。 >>

「オーストラリア・オーガニッ記」第二回

オーストラリアのパーマカルチャーヴィレッジに滞在している
土井さんから二通目のお便りが届きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出口さんらしいタイトルをつけてもらったところで(笑)、
さっそく第二回目レポートです。

わたしはいまクリスタルウォーターズにきています。
ここは、ブリスベンから電車で二時間&バスで一時間の
マレニーという街を経由するとすぐにある、自然が多く残された場所です。



クリスタルウォーターズには持続可能な暮らしを目指す人々が集まり、
共同で、または各自で環境全体のことを考え、様々な努力を注いでいます。
まず、とにかくめちゃめちゃ広い!見たことのない一面の緑がわたしを魅了しました! カンガルーもワラビーも、草の中からひょっこり顔を出して、
「Hello!」と言ってるみたいです。





本当、植物も動物も共存しているって感じますね〜。
ホスト宅では「部屋のドアは絶対閉めてね!ワラビー、カンガルー、
へびたちが入ってくるから。」と言われました。

ホストはスコットとカイリーの夫婦二人暮らし。
彼らはわたしが今まで体験したことのないことをたくさん教えてくれます。
木で火を起こしたり、牛の乳絞り&鶏とアヒルの卵集め、
きれいな空気を吸いながらのベランダでの朝食、
テレビとラジオのない暮らし、スライドディジュというオリジナルの楽器。
などなど。スピーディーな世間の流れとは違い、
身も心もリラックスできる空間です。

買い物は週に一度マレニーやクリスタルウォーターズのマーケットへいき、
肉や米、パン、作っていない野菜、調味料などを購入し、
残りは自給しています。なかなか理想的な暮らしです。
わたしもできるだけ自給自足したいから。

そしてついに降りました!待望の雨が!
(1つきぶり)丸4日けっこうな量。二人とも大大大喜び!
クリスタルウォーターズでは数ヶ所ダムを設置し雨水を貯め、
少雨のために備えています。さらに各家庭でタンクを設置しています。
しかしながらそのタンクの水も底をつき、川から水を引かなければいけない、
という事態になった次の日の雨だったので、これでひとまずタンクも大丈夫そう。
あしたはガーデンを説明するよ、と言われてから3日間雨が降り続いているので、
お預け…次回報告できればと思います。

そうそう、一度ばんまいでいただいた花シューマイが気に入ってて
ここでも作ったら、大好評!(たぶんお世辞ではないと思う)
ありがとうございます〜役立ちました!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この村には僕も少しだけ滞在したのですが、本当にきれいなところでした。
でも実はこの美しい村は湖も森もパーマカルチャーの考え方に
基づいて人工的に作られたものなんだそうです。
このあたりもこれから土井さんのレポートの中に登場してくるのでは
ないでしょうか?楽しみです。

※パーマカルチャーとはPermanet(永続的な)と
Agriculture(農業)を組み合わせた造語。

  「オーストラリア・オーガニッ記」 | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする