自然食レストラン「ばんまい」・有機野菜の八百屋「やさいの広場」の公式ブログ

本日のバナー
<< 味噌仕込み | main | 妙子さんの「畑からのお便り」 >>

生姜ない

朝から山田オーナーが一言。

「おっ?生姜ないな?畑行ってとってこにゃイカンな。」

というわけで、鍬をチャリンコに積み込んで畑へレッツゴーです。
今日は天気も良いのですこし冷たい風が気持ちいい〜。
お店の自家農園まではチャリンコなら2分。
あっという間に到着です。

「生姜は葉っぱ切ってしもてるから、目印の枝を立ててるので
 それを頼りに探して〜。」

という山田オーナーのアドバイスを思い出しながら
さっそく生姜を探します。

え〜と、目印、目印・・・ん?

枝、枝っと・・・あれ?

なんにもないやん・・
目印なんぞどこにも立ってないやん・・。
う〜ん、さすが山田式。

ま、こういうことには慣れているので、僕はまったく驚きません(笑)
だいたいこのへんやろとめぼしをつけてザクッと掘ってみます。



と、あったあった!新鮮な生姜がゴボッと出てきました。



生姜は土に埋めて保存しておくと長持ちするんですね。
これぞまさしくキッチンガーデン。
電気もなにも使いません。

ご家庭では豆腐の入れ物などにオガクズを詰め、
そのなかに埋めて冷蔵庫で保存するといいようですよ。

しかし今日の畑は気持ちいいなあ。
寒さに耐えて甘みを増しているだろうキャベツや大根も、
土にしっかり根をおろした高菜も、朝日に輝いていました。
やっぱり畑はいいですね〜。







僕が特に気に入ったのは、これ。
アスパラガスの葉です。



フワフワ〜とした感じが好きなんですね。
赤ちゃんの髪の毛のフワフワした感じに似ていませんか?
そんなん思うの僕だけか(笑)

さて前置きが長くなりましたが、今日のばんまい定食です。
収穫した生姜はカラスガレイの煮付けに使われています。








  「畑からのお便り」 | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする