自然食レストラン「ばんまい」・有機野菜の八百屋「やさいの広場」の公式ブログ

本日のバナー
<< 白い!! | main | どんこまつり Workshop:ワークショップ >>

天高く

秋の空は高い、と感じることがあります。



澄んだ空気とサラサラと薄く流れていく雲・・・。
こんな日は思わず空を見上げたくなります。

今日は池田鉢塚のお祭りの日。
素晴らしい天気に恵まれて、目の前の道路を
お御輿が巡行する予定です。

八百屋の店長・あきおさんはお祭りの重役。
今日は忙しい一日になるはずです。

・・・・・・・・・・・・・・・
そんな秋の空に変わるころ、くるみの実も
熟してコロコロと落ちてきます。



くるみの皮はくるみ染め用に、
くるみの実は年末の田作り用にとっておきます。


あまりの暑さに入荷の少なかった野菜も
やっと入りはじめました。

今日の初入荷は「白菜」。
例年から比べるとかなり遅い入荷になります。



和田山の「ありがとんぼ農園」からは「里芋」が初入荷。
掘りたての里芋は洗うとお尻が真っ白でとてもきれい。

里芋は貯蔵して甘みの増す芋と違って、
掘ってすぐ食べる方が断然おいしいです!!
この里芋はぜひ蒸して塩だけで食べてみてください。



ありがとんぼのこうへいくんはお手紙を添えてくれたので
ここで紹介しようと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
みなさまへ

今朝、今年最初のさといもたちを堀りあげました!
4つあるさといも畑のなかでも一番土の良いところの
さといもを掘りあげました。

この畑は里芋の成長期にイノシシに毎晩、毎晩、侵入され、
200株ほどが壊滅的な状況になりました。

今年から和田山のコナラの木に虫が入り、
山のえさがなくなってしまったため、
里におりてきているようです。

これでは仕方ない、と思い思う存分畑の里芋の
根のまわりにいるミミズを食べてくれ、と言いました。

すると不思議なことに、その晩からイノシシが来なくなりました。

ホッとしていたらちがうニンジン、大根、冬野菜の畑に侵入して
一晩ですべてやられました。

他にも畑はあるのですが、ありがとんぼの畑にしか
侵入して来ていません。

どうやら土が豊かになってきたあかしのようです。
こんな年もあると思い、また来年期待しましょう!
感謝。再見。

ありがとんぼ農園&Station
おかむらこうへい
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3週間以上入荷のなかった高知、小田々さんの「青ネギ」も
やっと入荷いたしました。



あたり前のように料理の脇役として食卓に登場するネギですが、
なくなると脇役としてのありがたみを実感します。
- | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする