自然食レストラン「ばんまい」・有機野菜の八百屋「やさいの広場」の公式ブログ

本日のバナー
<< 「あとりえすずかけTシャツ展」本日まで最終日です!! | main | 開催期間変更のお知らせ。 >>

自作堂レポート。上棟まで。

今日は7月17日に行われた「自作堂」の
上棟までの様子をアップしようと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
建物は土台が肝心。
ということで、社長も朝から土台の確認に余念がありません。



僕はというと、朝からお餅搗きの準備で大忙し。
夏のお餅搗きは初めてなので感覚がつかめていません。



暑さでお米が痛むといけないので、できるだけ日陰で作業。





自作堂参加者は昨日までの雨模様が嘘のような、
ギラギラと照りつける太陽の下での重労働。
まずは土台の材木を運びます。



予め設置していたアンカーボルトに合わせて据えるのが
なかなか難しい様子。結構時間がかかっていました。



土台を据え終わったら次に柱を立てていきます。
ホゾはうまく合うかな〜?





柱を据えおわったら、次に梁、桁を差し込んでいきます。
梁、桁は材木のサイズも一回り大きいので持ち上げるのが大変!



両側から木槌で叩きこみます。







さあ、梁桁を組み上げると、建物の形がでてきましたね〜。
ここからはハシゴを使っての作業。





「おーうまくはまったねえ!」という声が聞こえてきそう(笑)



「よいしょーよいしょー」の掛け声にあわせて叩く叩く!!



さあ、ついに棟木を組みます!!
緊張感溢れる瞬間。



「うーん、スバラシイ!!」とご満悦の参加者のIさん。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そのころ餅つき用のもち米が蒸しあがりました〜。



それを石の臼で搗いていきます。
しかし、蒸したてのもち米は熱い!!!
冬なら石臼に移すとある程度さめるのですが、
石臼自体が焼けたように熱いので、まったくさめる気配なし。



建前の間をぬってこちらも「よいしょーよいしょー!」



奥では搗けたお餅をクルクル丸める作業。
こちらも「熱い!熱い!!」の悲鳴が上がります(笑)



で、さらに熱いのはこちら。
熱い日に、熱いお餅と、バーベキュー。
ある意味ガマン大会です。



調味料はデグチの独断で「塩!」のみ。
でもこれが「塩が染みる〜」と大好評!!
汗で失った塩分が補給されるみたいですね。



食事も終わったらついに屋根の作業が始まります。
まずは垂木を打ちつけていきます。



火打ち梁で四隅を補強。



3畳の小屋とはいうものの、屋根に上がると結構高いです!



さあ、あともう少し!みんながんばれー!!



上棟式の様子に続く・・・・










  自作堂 「課題 家を建てる」 | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする